仕事

ショットワークス大阪の評判は?NGばかりで採用されない?実際に使ってみた!

ショットワークス 大阪 評判

単発・短期に特化していて面接なしの案件も豊富なショットワークス。

 

  • 突然予定がキャンセルになったからどうせならバイトしたい
  • 金欠なので単発日払いバイトに入りたいから面接なしがいい
  • 本業が休みの時にだけ働きたい
  • 色んな仕事がしてみたい

 

登録しておくと上記のような、いざという時に意外と便利なんです。

 

しかし、単発・短期に特化した求人サイトの中でも人気なショットワークスですが、地域によっては求人の数が少なかったり評判もバラバラのようです。

 

そこで、この記事では実際に筆者が利用してみたショットワークス大阪の評判を実体験をもとに紹介していければと思います。

 

また、NGばかりで採用されないという方もいるようなので、そのあたりについても話していきますね!

 

ショットワークスの給料の受け取り方については、以下の記事で詳しく紹介しているので興味があれば合わせてお読みください!

こちらもCHECK

ショットワークス 給料 受け取り方
ショットワークスの給料の受け取り方は?手渡し?日払いは全額?体験談を紹介!

ショットワークスの給料の受け取り方が気になる・・ 手渡しなのかな?日払いは全額もらえるの?   このような疑問に、筆者が実際にショットワークスを利用した体験談を元にお答えします。 &nbsp ...

続きを見る


ショットワークスとは?

ショットワークスとは、短期・単発に特化した求人サイトで、2004年に関東エリアにてサービスを開始し、徐々にエリアを拡大し2013年時点で登録者数100万人を突破しています。

 

運営会社は東京都港区に本社を構える株式会社インディバル。(現在はツナググループHCに社名変更されているっぽい)

 

全国的に展開されていますが、地域によっては求人の数が少なかったりするようです。

 

ショットワークスの特徴

日払い・単発の求人サイトはたくさんありますが、筆者が実際に使ってみたショットワークスの特徴は”面接なし”の案件が豊富ということ。

 

『面接なし』の条件で検索しているのに、まずは登録してから仕事の紹介という流れの派遣会社が多い中、ショットワークスでは1つ1つの求人で仕事内容はもちろん、時給や交通費、残業の有無、日払い等の支払い方法まで全部見られます。

 

単発・日払いバイトのほとんどが派遣だと思うのですが、かなりの高時給で募集されていても、面接や登録してから紹介された仕事は掲載されてたものとは全然違ったり、そもそも働くまでに時間がかかることも多い。

 

にゃん太
金欠の人は明日にでも働きたいのに!って感じだと思うので、そういった意味ではショットワークの使い勝手はよさそう。

 

ショットワークス大阪の評判は?

筆者は大阪在住なので実際にショットワークスを何度か利用してきたので、よかったと思う部分と悪かったと思う部分、それぞれ素直に綴っていこうと思います。

 

実際に使ってみてよかったところ

実際に使ってよかったと思うところは

  • 先に条件を見てから応募できる
  • 細かく条件を指定して検索できる
  • 1日単位での単発の求人がたくさんある

 

1つずつ見ていきましょう。

 

先に条件を見てから応募できる

私自身、単発・日払いのバイトは高校生の頃に派遣を少しやっていた程度の経験しかありませんが、ご時世的にリモートワークが増えたり、予定が突然空いたりすることが多かったので、少し興味を持っていたんですね。

 

そこで色々見てたんですけど、誰もが知るような求人サイトでも日払いや単発バイトの求人はあるけど…

  • 勤務先による
  • 日払い可(規定あり)
  • まずは登録

上記のようないわゆる派遣みたいなものばかりでてきて、予定がなくなって暇になったときに働きたいくらいの動機だと、『取り敢えず登録しておこう』とまではならなかったんですよね…。

 

ただショットワークスの場合だと、本当に面接なしで日払いの規定とか交通費・残業の有無などの情報が先に見れて、良さそうと思うものがあれば応募するという形でした。

 

情報を先に見てから、面接なしで働けるというのは個人的に1番良かったと感じるところです。

 

にゃん太
ただし、ショットワークスの求人を見るのには会員登録の必要はありませんが、実際に利用する場合は、会員登録が必要です!

 

レギュラー勤務とかではなく単発・スポット的に利用したいと考える場合は、働くまでに時間がかからないというのはすごくいいなと思うところです。

 

細かく条件を指定して検索できる

ショットワークス 大阪 評判

『面接なし』『日払い』『夜勤』などの条件で検索できるのも高評価。

 

もちろん1日だけの単発などの検索もできます。

 

単発の求人もたくさんある

これは私が住んでいるのが大阪だからということもあるかもしれませんが求人の数はそれなりにある方なんじゃないかと思いますね。

 

もちろん、1日のみの単発の求人もたくさんあります。

 

実際に使って悪いと思ったところ

悪いというか、微妙だなと思った部分も当然あります。

 

  • アプリが別れている意味がない
  • 応募方法
  • 応募先の会社に登録
  • 求人の種類

 

このあたりが微妙だなと感じたので1つずつ見ていきましょう。

 

アプリが別れている意味がない

ショットワークスはWEB版とアプリがあると思うのですが、私はアプリ版を利用していて、ショットワークスのアプリは普通のショットワークスとショットワークスコンビニやデリバリーなど別々のアプリがあります。

 

基本的にコンビニの求人はたくさんありますが、経験者のみの募集が多いため普通のショットワークスのアプリを利用しているのにコンビニ求人がとにかく出てくる…。

 

アプリが別れているのにコンビニやデリバリー案件がたくさん出てくるのは微妙だと思いました。

 

応募方法

応募してから応募先の会社からショットワークスを通じて連絡が来るのですが、連絡が来るまで応募した期間の別のバイトに応募できないのも微妙。

 

応募の際に『いつまで待てるか?』を記載できますが、私のような『暇だし空いてれば働きたい』くらいの気持ちで利用する分には問題ないですが、『本当に金欠でとにかく日払いで働きたい』という方はたくさん応募したいと思うので人によっては悪いと感じるかもしれません。

 

応募先の会社に登録

『面接なし』の求人は本当に面接なしなのですが、結局有名求人サイトでよく見るような派遣会社の求人が多く、応募先の会社の派遣みたいなのに登録しなければならないというケースが多い印象です。

 

にゃん太
全部が全部というわけではないですが、ほとんどの応募先が登録しなければならない求人が多い印象。

 

そのため、初めて応募する企業の場合だと、本当に当日働けるのかなという疑問があります。

 

まあWEBで名前や連絡先、住所などかんたんな情報を登録するだけだと思うので、例えば夜勤の仕事に当日朝応募すれば間に合うのかもしれませんが、現実的には初めて働く会社の場合は最低でも前日応募することになるのかなと。

 

突然予定がキャンセルされて、暇になったという場合に仕事がどれだけ見つかるかと言われてばわからないですね。

 

求人の種類

これも地域によるとは思いますが、基本的に単発・スポットの求人は、コンビニ、デリバリー、軽作業くらいしかないという印象。

 

コンビニやデリバリーは経験者のみの募集が多く、ヤマトや佐川のような倉庫だったり、冷蔵倉庫だったりでの軽作業がメインの印象で、毎日求人があるように見えて、同じ会社の同じ現場が毎日募集されているという印象。

 

あとはイベント設営など。

 

このようないわゆる肉体労働的なのは避けたいという方はなかなか求人が見つからないのかもしれませんね。

 

大阪でこれなので地方とかだと求人がもう少し少ないのかもしれません。

 

結論

あくまで個人的な見解ですが、悪いなと思う部分ももちろんありますが、1度お仕事をすると、今度はショットワークスを通さず直接こんな仕事がありますと紹介が来たりします。(私が働いた場所の場合)。

 

ショットワークスを通さないからか、ショットワークス経由よりも好条件の事が多い印象です。

 

実は私はショットワークス経由で働いた会社は2社のみなのですが、そのうち1社がいい感じで毎日メールで2〜3日先くらいまでの求人のメールが届きます。

 

入れそうならメールで返信するという形。

 

そこはレギュラー勤務の求人とかもありますし、何よりほぼ毎日同じような現場の求人があるのですが、人が足りてなさそうなんですよ。

 

で、毎日のように特別時給とかになってます。

 

にゃん太
その会社の仕事を初めてショットワークス経由で働いた時の時給は1200円でしたが、同じ仕事でも1500円とか日によっては1800円とかもありましたね。日勤でこの時給なら暇な時は普通に入ろうとなっちゃいますよね!

 

そんな事もあって、今でも空いている日で時給アップしてたら働くという距離感でお付き合いしてます。

 

これは私がショットワークス経由でいいところに巡り会えただけなのかもしれませんが、ショットワークスで色々行ってみると、いい会社に出会うこともあるかもしれません。

 

ショットワークスに出してない求人とかもあると思いますし、条件も好条件になる可能性もあるので、利用してみるのも手だと個人的には思いますね!

 

採用までの流れ

実際にショットワークに掲載されている仕事に応募し、採用されるまでの流れを紹介します。

 

注意ポイント

ショットワークスに掲載されている仕事に応募するにはショットワークスの会員登録が必要になるので、そちらは登録しているという前提で話をすすめていきますね。

 

step
1
働きたい求人に応募する

まずは、働きたい求人に応募します。

ショットワークス 採用までの流れ

上記画像はショットワークスアプリ版のとある求人。

 

仕事内容等は一応ぼかしていますが、左側の画像をスクロールしていくと右側の画像のような画面が出てくるので、①に簡単な仕事内容や採用までの流れ、②に支払い方法や集合場所等の情報があるので、しっかりチェックしてから応募しましょう。

 

私の場合は、働きたい日の1〜2日前に応募してましたね。

 

step
2
ショットワークスの連絡ナビで応募先から連絡が来る

私の場合は2回応募して2回とも採用されたので、不採用の場合は連絡が来るのか来ないのかはわかりませんが、採用された場合は応募先からショットワークスの連絡ナビ経由で連絡が来ます。

 

step
3
応募先と直接連絡を取る

その後、応募先から直接電話がかかってきたり、登録が必要な場合はメールアドレスに登録方法のメールなど何かしら連絡が来ます。

 

そこで集合場所や服装、持ち物、などの注意点を聞いたり、身分証や振込先口座の情報などを提出したりします。

 

step
4
勤務

実際に応募した求人のお仕事をする。

 

採用されるまでの流れはこんな感じでした。

 

NGばかりで採用されない?

ショットワークスに応募してもNGばかりで採用されないと困っている方も多いようです。

 

私の場合は2回応募して、2回とも合格しているので普通に誰でも採用されるものだと思っていたのですが意外と違ったようなので、応募の際に意識していたことを紹介します。

 

プロフィール

正直な話、ショットワークスのプロフィールは私はデフォルトのままで全て未登録でしたが…

 

ショットワークス プロフィール

 

応募した際に応募先が『プロフィールを確認しました』と通知が来るので、NGばかりで採用されないという方はプロフィールを充実させると採用率がアップするかもしれません。

 

顔写真や自己PRなどを埋めるといいかと思います。

 

自己PRには『採用されればしっかりと働かせていただきます!』等の企業側が1番困る”ドタキャン”はしないということをアピールしておくといいのではないでしょうか。

 

注意

先程お伝えしたとおり、私の場合はプロフィールはデフォルトのままなので、あくまでこうしておくといいかもという予想にしか過ぎません。

 

応募の際の言葉づかいと意気込みメッセージ

応募する際に意識していたことは言葉づかいと意気込みメッセージです。

 

私の場合は”面接なし”の求人にしか応募したことがないので、応募の際の”意気込みメッセージ”がいわば面接のようなものだと考えていたので、丁寧な言葉づかいはもちろん、意気込みメッセージもしっかりと記載するようにしていました。

 

また、働きたい日以外の日程も募集されているケースもあります。

 

もし、働きたい日以外の日程も働ける日があるのであれば、複数の日程働ける方の方が優先されると思われるので他の日程も働けるかもチェックしてましたね。

 

意気込みメッセージはうろ覚えではありますが

 

はじめまして、○○と申します。

○月○日のお仕事に応募させていただきます。

○日以外にも他の日程も募集されているようなので、まずは1度働かせていただいて、できそうであれば他の日程も応募させていただければと考えているので、前向きに検討していただければ幸いです。

よろしくお願いします。

名前

 

こんな感じで書いていた記憶があります。

 

にゃん太
こんなこと言ってもいいのかわからないけど、継続的に働いてくれる人の方が企業側もありがたいと思うので、1日しか働く意思がなかったとしても『働いてみてやれそうであれば継続的に働きたい』と意思表示してましたw

 

これが正解というわけではないので、参考程度にしてみてくださいね!

 

プロフィール通過率や対応率

後はプロフ通過率や対応率というのが応募前に見れると思うので高い求人に応募すると採用される可能性は高くなるのかなと思います。

 

勤怠履歴がクリーンである

ショットワークス 勤怠履歴

 

応募先の企業は、あなたのプロフィールと勤怠履歴をチェックしますので、勤怠履歴がクリーンであることが前提となります。

 

  • 無断欠勤
  • 面接欠勤
  • 連絡つかず

 

この辺りがついていると採用する側からすればリスクが大きいですよね。

 

何かしらのやむを得ない理由で連絡欠勤がある場合は、応募の際に連絡欠勤した理由も書いておくといいかもしれません。

 

ショットワークス大阪の評判まとめ

ショットワークス大阪はコンビニやデリバリーを除けば、軽作業の求人が多いですが軽作業でも大丈夫という方は登録だけしておくといいかもしれません。

 

ネットでショットワークスの評判を検索すると、悪い評判もでてきますけど、実際に利用したショットワークス大阪は微妙だと思う点もあるにせよ、個人的にはいい求人サイトだと思いました。

 

普段デスクワークで運動不足という方も休みの日に軽作業をして筋トレがてら稼ぐみたいな使い方もありですし、本当に全額翌日支払いの求人もあるので、金欠の方も利用してみるといいのではないでしょうか。

 

ショットワークスの給料の受け取り方については、以下の記事で詳しく紹介しているので興味があれば合わせてお読みください!

こちらもCHECK

ショットワークス 給料 受け取り方
ショットワークスの給料の受け取り方は?手渡し?日払いは全額?体験談を紹介!

ショットワークスの給料の受け取り方が気になる・・ 手渡しなのかな?日払いは全額もらえるの?   このような疑問に、筆者が実際にショットワークスを利用した体験談を元にお答えします。 &nbsp ...

続きを見る

-仕事